一緒に働くスタッフに、やりがいを感じられる瞬間にたくさん出会ってほしい

入社10年目、現在はLuxe armoire caprice 西銀座店 店長としてスタッフを引っ張る黒川さん。お客様の魅力を引き出し楽しい時間を過ごせるようなお店づくりや、スタッフにとって働きやすい環境づくりが上手な店長・黒川さんに、日々のお仕事のことや店長としてのお店づくりの努力などを伺いました!

━ 仕事内容の紹介をお願いします。

素敵なインポートアイテムの中から、お客様一人一人に合ったコーディネートを提案し、楽しい時間を過ごしていただける店舗を目指しています。その為の環境づくりがわたしの仕事です。同時に、お店の売上目標を達成させることも重要です。

━ ERINAを知ったきっかけや、どんなところに魅力を感じましたか?

学生時代にドイツ旅行へ行ったことをきっかけに、ヨーロッパの文化やファッションにも興味を持ち、ヨーロッパブランドを扱うERINAに出会い、「ここだ!」と思い当社を選びました。流行に左右されない魅力的なインポートアイテムのカラー使いやデザインに、いつも新作が入荷する度にドキドキ、ワクワクしています。

━ 店長として大事にしていること・心がけていることは?

当店を訪れてくださるお客様がいつも楽しくゆっくりとお買い物していただけるよう、いつでもウェルカムモードで温かい雰囲気でお客様をお迎えできる態勢をスタッフ一丸となって心がけています。お客様にとってだけでなく、スタッフにとっても居心地の良い環境を整えることが笑顔溢れる活気のある店舗づくりに繋がると思うので、スタッフ一人一人の言葉に耳を傾けることもとても大事にしています。

━ 印象に残っているお客様とのエピソードはありますか?

まだ新人だった頃、お客様に「この色がすごく気にいったけど、どう着たらいいですか?」と聞かれ、先輩スタッフに助けられながら幾つかスタイルを提案したところ、お客様がとても気に入ってくださいました。「鮮やかな色が好きだけど、いつもどうやって着たらいいかわからなかったから、あなたに聞いて良かった!」と言ってくださいました。それが本当に嬉しく、今でも印象に残っています。

━ 今後はどんなお店にしていきたいですか?

お洋服は一日の気分を左右する重要なアイテムです。だからこそアパレルのお仕事は人を笑顔にする、幸せにすることができる仕事だと思っています。そんな風にお客様を笑顔にしたり、自分の提案したもので喜んでいただけることはやはり私たちにとって一番嬉しい瞬間です。一緒に働いているスタッフも、やりがいを感じられる瞬間にたくさん出会えるよう、協力し合いながら働ける環境づくりを続けていきたいです。

━ 現在就活をしている学生の方へ
メッセージはありますか?

  1. 就活をする時期は、今までの自分を見つめ直してこれからどんなことをしたいのかをじっくり考える良い機会だと思っています。もし自分が「これが好きだ!」と思えるような仕事が分からなくても、視野を広げて、好きになれそうな仕事や会社をまず見つけてみるところからスタートすると良いと思います。後悔のないよう、ぜひ自分の素直な気持ちを一番大事にして歩んで行ってください。