Company

事業内容



絵里奈事業部

 

絵里奈事業部は、インポートセレクトショップを運営しています。
フランス、イギリス、スペイン、デンマークなど、ヨーロッパを中心に取引するブランドは、世界9カ国で90ブランドを超えます。

 

毎月バイヤーがバイイングに行くことで、新鮮な商品が毎週ショップに届けられ、
常にヨーロッパの“旬”が店頭に並ぶスピード感と、直輸入によるリーズナブルなプライスが特徴です。

 

展開ブランドは、フェミニン・大人のキュートをキーワードにした主力ブランドの「armoire caprice」、
ワンクラス上の品揃えで、心の贅沢を表現する「Luxe armoire caprice」、
フェミニンな中にもカジュアル感をプラスした「Rue Charlot」、
生活雑貨を取り入れ、日常の過ごし方を大切に考える「chersage」、
計4ブランドを展開しています。

 

ファッションはもとより、ライフスタイルのイメージを膨らませる雑貨やアートの提案で、
身近にヨーロッパを感じていただくようなショップ展開を行っています。

 

企業理念



私達が考えるインポートセレクトショップとは?

 

ceo

 

田中興産株式会社 代表取締役

田中敏男

 

パリの街角にはお洒落なパリジェンヌがたくさんいます。
特に高価なファッションを身に着けている訳でもありません。自分たちの感性で手軽なファッションをブランドの名に捉われることなく、セレクトしているのです。
ヨーロッパの各都市にはこんな女性が楽しめるセレクトショップがたくさんあります。 そして何よりも、素敵なファッションに包まれて毎日を楽しむ姿がそこにはあります。

インポートブランドと言えば日本にはどうして高価なブランドしか紹介されないのでしょうか? パリと同じ様に、もっと気軽にファッションを楽しめるショップがあっても良いのではないでしょうか?
「ヨーロッパの本物のファッションを手軽な価格で」 このようなショップは今の時代だからこそ必要だと考えます。 私達はパリの街角にあるようなヨーロッパのライフスタイル提案が出来る「わくわくどきどき」するようなセレクトショップ作りを目指しています。

会社情報



事業部名 田中興産株式会社 絵里奈事業部
電 話 03-5704-8351(代)
創 業 1972年6月1日
事業内容 婦人服専門店
資本金 96,830千円
年 商 58億円
代表取締役 田中敏男
従業員数 284名(男16名・女268名)
沿 革
1972年6月

全国チェーンを目指す婦人服専門店として株式会社絵里奈設立。

積極的チェーン展開を図る。

1991年3月 新社屋完成し新宿より目黒東山へ本部移転
1996年8月 親会社田中興産株式会社と合併、田中興産株式会社絵里奈事業部となる。
2001年

「armoire caprice」「Lola Lola」をスタートさせる。
※インポートセレクトショップ体制を本格スタート

2007年 「Rue Charlot」をスタートさせる。
2010年9月 「Luxe armoire caprice」を本格スタート。
2015年3月 「chersage」をスタートさせる。
所在地

 <東京本部>
〒153-8551 東京都目黒区東山3丁目5番2号
東急田園都市線 池尻大橋駅 東口より徒歩3分
※『池尻大橋駅』へは「渋谷駅」より、東急田園都市線の各駅停車乗車後、一駅目です。
東口を出て目黒川沿いの絵里奈ビルが当社となります。

 

GoogleMapで見る