PARIS/LONDON Blog

パリ・ロンドンそれぞれの駐在スタッフが、現地での活動やヨーロッパのHOTな話題を紹介します。

2017.06.08

シャンパーニュ地方の
troyesへお出かけ♪

5月最後の週は祝日も手伝って通常より少し長い週末&久々にとても良い天気予報だったので、急遽シャンパーニュ地方のtroyesという町へ旅行することにしました。
 
着いてすぐ、海賊のホテルに子供達は大興奮!
メイクやバルーンアートのプレゼント、室内、庭での子供向けの遊び場、夜は海賊によるマジックショーなどホテル内のイベントが盛り沢山。 
 
 
 
 
 
 翌日はすぐ隣にある遊園地、niglolandへ。
こちら今年30周年ということで様々なイベントが行われていました。アトラクションは100mの高さから時速115km、3秒で落下するフリーフォールから子供向けのアトラクションまで様々あり幅広い世代が楽しめるようになっています。
 
パリのディズニーランドにはないジャングルクルーズを久々に楽しめました。
その他のアトラクションも夢がある素敵なものばかり♪
 
 
次の日は湖へ。36度もある日だったので水に浸かるのが気持ちよかったです。
 
 
お次は森を散策。
 
 
壮大な敷地で動物をほぼ放し飼いしている場所があり、トナカイやいのししなどを見ることが出来ました。
 
 
こちらは水車ときれいな庭。
 
 
 
 
troyesは昔フランス繊維ブランド(プチバトー、ソニアリキエル、ラコステなど)の工場で栄えていた地域で、そのゆかりで今は巨大なアウトレットが幾つかあります。年中セール価格で様々な有名ブランドが買えるので、海外からの観光客も訪れるそうです。
 
 
そしてこちらがtroyesの町並みです。とても古い建物が多く、歴史を感じさせる魅力溢れる町です。
 
 
 
 
 
 
木のマンホールを初めて見たのでぱちり。
 
1609年と彫ってある建物を発見。400年以上前の建物を今も普通に使っているところはフランスならではです。
 
 
 
今回パリからtroyesまでは新幹線(1時間50分ほど)そこからは車での移動でしたが麦畑のきれいなこと。壮大に広がる畑と牛などの家畜、どこまでも広がる空を見れただけでも大満足の旅でした。
 
パリ以外の町もそれぞれ違った魅力があるので、今後もちょくちょく色々なところを訪れたいと思いました。
 
 
- TROYESの観光情報(日本語) -